リフォームをして快適な生活

ガレージを拡張している家が多いです

最近、私が住む地域では、
ガレージを拡張する家がとても多いです。もしわからないことがありましたらガレージが助けになります。

 

門・塀を壊して、庭を有効利用して、
自動車が2台駐車できるくらいのスペースを
確保するのが流行のようです。もしお困りのことがあればガレージ 販売がお力になります。

 

 

ちなみに私が住む地域は、約30年前に開発された地域で、
当初から、多くの住宅は1台分の駐車スペースしかありません。お探しにお困りであればガレージハウスへ足をお運びください。

 

しかもどの家もガレージの幅が狭く、
屋根だけをつけた簡易的なガレージが多いです。困ったらガレージキットへ来て見てください。

 

 

そこで最近問題になっているのは、
一家に2台の自動車を所有する家庭が増えていて、
その駐車場に困っている家庭が多いようです。何かわからないことがある場合は車 ガレージがおススメです。

 

 

以前は、1台をガレージに入れて、
もう1台は家の前に路上駐車していた家庭が多かったのですが、
町内で子供が交通事故を起こしたことがきっかけとなり、
「路上駐車をやめよう!」という運動がはじまり、
各家庭で月極駐車場を借りたり、
ガレージを拡張する家庭が増えたのです。

 

私はたまに地域を回りながら、
急ごしらえでガレージを拡張した家庭を見るのですが、
屋根を付けているガレージはほとんどないですね。
門・塀を破壊して、庭の木を引っこ抜いて、
そこに強引に駐車スペースを確保しているので、
屋根を付ける余裕がなかったのだと思います。

 

個人的には、
このような風景はなんだか狭苦しくて嫌だなと感じます。
しかし路上駐車できないから仕方がないですね。